ZF TRW、自動車用ファスナー事業を米国企業に売却

自動車 ビジネス 企業動向

自動車部品大手のZF TRWは1月25日、自動車用ファスナー事業を米国のITW社に売却すると発表した。

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ZFは2014年9月、TRWを買収する契約を締結。TRWは、米国の自動車部品大手。ZFがTRWを買収することにより、世界で3本の指に入る巨大な自動車部品メーカーが誕生している。

ZF TRWは今回、自動車用ファスナー事業を米国のITW社に売却すると発表。売却額は、およそ4億5000万ドル。売却手続きは、2016年前半に完了する見通し。

これによりZF TRWは、中核事業に位置付ける安全、燃費、電動化、自動運転などの研究開発に、いっそう注力していく方針。

ZF TRWのフランツ・クライナーCEOは、「自動車用ファスナー事業を、世界での事業拡大を目指すITWに、喜んで売却する」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品