居眠り運転のトレーラー、カーブ曲がれず民家へ突っ込む

自動車 社会 社会

20日午前3時40分ごろ、新潟県上越市内の国道8号を走行していた大型トレーラーが路外に逸脱。道路左側の民家建物に突っ込む事故が起きた。トレーラーの運転者が軽傷を負ったが、民家の住人にケガはなかった。

新潟県警・上越署によると、現場は上越市長浜付近で片側1車線の緩やかなカーブ。大型トレーラーは右カーブを曲がりきれずに路外へ逸脱。そのまま道路左側に面した民家の建物へ突っ込んだ。

この事故で建物の玄関付近とトレーラーが中破。トレーラーを運転していた長野県内に在住する24歳の男性が左腕を打撲するなどの軽傷。民家に住む84歳の女性は道路から離れた奥の部屋に寝ており、ケガはなかった。

現場となった民家は以前にも車両が突っ込む事故が起きていたという。聴取に対して運転者の男性は「居眠りをしていたかもしれない」などと供述しているようだ。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

    ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  2. 転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

    転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

  3. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

    トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  4. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  5. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  6. 応募倍率約9倍、まるで本物の記者…首都高に潜入「キッズプレス」に密着

  7. トライクにヘルメットはいらない…警察に不手際

  8. 原付バイクと衝突して逃走、ナンバーの目撃情報から容疑者を逮捕

  9. 高知通運元取締役の酒気帯び事故で、国交省が厳重注意

  10. 280馬力規制ついに撤廃…“行政指導”の裏事情を探る

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら