ルフトハンザドイツ航空、A320neoがフランクフルト到着…24日就航

航空 企業動向

ルフトハンザドイツ航空は1月22日、エアバスA320neo初号機がフランクフルトに到着したと発表した。

A320neo初号機はエアバス工場(ハンブルクのフィンケンヴェルダー地区)を13時34分に出発し、フランクフルト空港に14時14分に無事着陸した。所要時間は40分。同空港にA320neoが到着したのは初めてのこと。

A320neoの新型エンジンと大型のウイングチップは、排気量削減と騒音低減を実現する。PW1100Gエンジンのテクノロジーにより、従来のA320に比べて燃料効率が15%改善され、85デシベルの騒音分布も従来比50%程度まで縮小された。

新造機による定期便初便は現地時間24日10時、フランクフルトを出発し、ハンブルクに向かう。ルフトハンザはフランクフルト=ハンブルク線、ミュンヘン線にA320neoを就航させ、年内には4機を受領する予定。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. EU残留支持を呼び掛け…英首相がイージージェット本社を訪問

    EU残留支持を呼び掛け…英首相がイージージェット本社を訪問

  4. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  5. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  6. ボーイング、777X型機複合材主翼の製造施設を開設

  7. バンコクエアウェイズ、オーストリア航空とコードシェアを開始…東南アジア8路線が対象

  8. 伊勢志摩サミット関連施設周辺でドローン飛行禁止…伊勢神宮や平和記念公園

  9. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  10. アメリカ軍のステルス戦闘機F-22、横田基地へ計14機が飛来

アクセスランキングをもっと見る