VW、新たな新車開発体制を発表…4カテゴリーに分類

自動車 ビジネス 企業動向

フォルクスワーゲン ポロ
  • フォルクスワーゲン ポロ
  • フォルクスワーゲン ゴルフ
  • フォルクスワーゲン パサート
  • フォルクスワーゲン e-ゴルフ
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲン。同社が、新車開発体制の抜本的な改革を打ち出した。

これは1月20日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。主力のフォルクスワーゲンブランドについて、新たな新車開発体制を発表している。

新体制では、車種のカテゴリーを大きく4つに分類。それぞれに、開発責任者を置き、権限を集中させる。これにより、世界を揺るがせている排ガス不正などの問題を起こさない体制を取ると共に、開発の効率化を図る。

4つのカテゴリーは、『ポロ』クラスの「スモール」、『ゴルフ』クラスの「コンパクト」、『パサート』『シャラン』『トゥアレグ』などの「ミッド&フルサイズ」、電動パワートレイン車の「BEV」、となる。

フォルクスワーゲン乗用ブランドのヘルベルト・ディースCEOは、「新体制が新車開発を加速させるだろう。このステップが、新生フォルクスワーゲンの中核的要素を表している」と述べた。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  3. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  4. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  5. スバル富士重、国内販売が5か月ぶりのプラス…4月実績

  6. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  7. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  8. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  9. 日野自動車、総生産台数が10か月連続のマイナス…4月実績

  10. 日産、デイズ販売停止も影響し国内販売22.3%減…4月実績

アクセスランキングをもっと見る