インディアン スカウトのダウンサイズモデル、札幌モーターショーで日本初公開

モーターサイクル 新型車

インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
インディアン正規輸入元のホワイトハウスオートモービルは、新型モデル『スカウト・シックスティ』を1月22日から24日に開催される「札幌モーターショー2016」でのお披露目を皮切りに販売を開始する。

「インディアン・スカウト」は、映画「世界最速のインディアン」のモデルとして知られるバート・マンローが世界最速のタイトルを獲得した稀代の名車。これを現代に蘇らせ、2015年に発売された「スカウト」をさらにダウンサイジングし、進化させた新モデルが『スカウト・シックスティ』だ。

排気量はスカウトの69cu.in.(キュービックインチ・1130cc)から、60cu.in.(999cc)へダウンサイジング。クラストップレベルの心地よいハンドリングを実現した。そのほか、ブラックアウトされたヘッドライトカバーやフレーム、シート等、スタイリッシュに進化し、豊富なカスタマイズプランも用意する。

価格は153万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ホンダ CRF450R、チタン薄板を燃料タンクに採用---世界初

    ホンダ CRF450R、チタン薄板を燃料タンクに採用---世界初

  2. 4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

    4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

  3. ハーレーダビッドソン豊橋、9月3日リニューアル…最新ストアデザインを採用

    ハーレーダビッドソン豊橋、9月3日リニューアル…最新ストアデザインを採用

  4. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  5. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  6. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  7. 二輪車輸出実績、2か月連続マイナス…5.4%減の2万6530台 7月

  8. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  9. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  10. ホンダ、モトクロス競技モデル CRF450R をフルモデルチェンジ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら