インディアン スカウトのダウンサイズモデル、札幌モーターショーで日本初公開

モーターサイクル 新型車

インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
  • インディアン スカウト・シックスティ
インディアン正規輸入元のホワイトハウスオートモービルは、新型モデル『スカウト・シックスティ』を1月22日から24日に開催される「札幌モーターショー2016」でのお披露目を皮切りに販売を開始する。

「インディアン・スカウト」は、映画「世界最速のインディアン」のモデルとして知られるバート・マンローが世界最速のタイトルを獲得した稀代の名車。これを現代に蘇らせ、2015年に発売された「スカウト」をさらにダウンサイジングし、進化させた新モデルが『スカウト・シックスティ』だ。

排気量はスカウトの69cu.in.(キュービックインチ・1130cc)から、60cu.in.(999cc)へダウンサイジング。クラストップレベルの心地よいハンドリングを実現した。そのほか、ブラックアウトされたヘッドライトカバーやフレーム、シート等、スタイリッシュに進化し、豊富なカスタマイズプランも用意する。

価格は153万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

    ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  2. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…F.C.C. TSR Hondaは世界耐久タイトルねらう

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…F.C.C. TSR Hondaは世界耐久タイトルねらう

  3. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  4. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…Team KAGAYAMAは浦本が絶好調

  5. 【バイクの日】秋葉原で車両展示やアニメ「ばくおん!!」ステージ

  6. カワサキ Ninja H2R、斬新かつ機能的デザインで「発明賞」

  7. 軽二輪車中古車販売台数、3年連続マイナス 2016年上半期

  8. 限定5万台を実質棚上げ 応募殺到でキャンペーン継続中...二輪車ETC助成

  9. 【夏休み】バイクの遊園地…KTMがオフロードユーザー向けイベント

  10. 軽二輪中古車販売、2か月ぶりのマイナス…0.6%減の1万5635台 6月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら