【東京オートサロン16】コジマ KE007…富士SW初F1参戦の国産マシン[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
  • 日本特殊陶業 コジマ KE007(東京モーターショー16)
主にスパークプラグを生産する日本特殊陶業(NGKスパークプラグ)は、東京オートサロン16に『コジマ KE007』を出展した。

同車は1976年に富士スピードウェイで初めて開催された「F1世界選手権」に、同社のスパークプラグを装着して参戦した国産F1マシンである。コジマエンジニアリングが設計、製造を担当し、長谷見昌弘氏がハンドルを握った。アルミニウムモノコックボディにフォードコスワースのV8エンジンを搭載する。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  4. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

  5. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  6. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  7. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  8. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】イタリアで先行公開…表情一新

  9. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  10. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら