人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【リコール】メルセデスベンツ S400h など、燃料ポンプ制御プログラムに不具合

自動車 ビジネス 国内マーケット

メルセデス・ベンツ日本は1月21日、メルセデスベンツ『S400ハイブリッド』などの燃料ポンプコントロールユニットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『S400ハイブリッド』『S550プラグインハイブリッド』の2車種で、2013年5月20日~2015年6月7日に輸入された計5106台。

燃料ポンプを制御するコントロールユニットのプログラムが不適切なため、モータ走行からエンジン走行に切り替わる際、燃料ポンプが作動しないことがある。そのため、エンジンが始動せず、走行不能に至るおそれがある。

改善措置として、全車両、燃料ポンプコントロールユニットのプログラムを書き換える。

不具合は23件発生、事故は起きていない。市場からの報告および国土交通省の指摘により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【池原照雄の単眼複眼】2代目はグローバルで100万台目指す…プリウスPHV 開発者の密かな決意

    【池原照雄の単眼複眼】2代目はグローバルで100万台目指す…プリウスPHV 開発者の密かな決意

  2. 4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

    4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

  3. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

    国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  4. メルセデスの世界販売、BMWとアウディを抑える 7月

  5. 車中泊での一酸化炭素中毒から身を守る…ドッペルギャンガー、CO計測器を発売

  6. BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も

  7. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  8. トヨタL&F、10~23トン積ディーゼルフォークリフトを発売…最新排出ガス規制適合

  9. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  10. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

アクセスランキングをもっと見る