人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ブリュッセル航空、サッカーベルギー代表を20年までサポートへ…選手権中に臨時便も

航空 企業動向

スターアライアンス加盟航空会社のブリュッセル航空は1月18日、サッカーベルギー代表のオフィシャル・トラベル・パートナーを2020年まで務めると発表した。

サッカーベルギー代表は6月開幕の欧州選手権フランス大会に参加し、開催都市への移動をブリュッセル航空がサポートする。また、レッドデビルズ(ベルギー代表の愛称)は、スイス合宿、18年ロシアワールドカップ予選、20年欧州選手権予選の全試合にも同社のフライトで移動する。

ブリュッセル航空は欧州選手権が開かれるフランス9都市のうち、7都市に就航している。同社は大会期間中の臨時便運航を予定し、マルセイユ、ニース、トゥールーズ、パリ、リヨン、ボルドー行きの便数は650便以上に上る。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

    福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

  2. ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

    ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

  3. トルコのLCCペガサス・エアラインズ、A320neoを受領…LEAP-1Aエンジン搭載

    トルコのLCCペガサス・エアラインズ、A320neoを受領…LEAP-1Aエンジン搭載

  4. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  5. ボーイング、ファンボロー航空ショーで民間機182機を受注

  6. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  7. LCC初の B787 でゴールドコーストへ行ってみた…豪 B787 担当者「疲労感が違う」

  8. 4年に一度“空の大博覧会”「2016国際航空宇宙展」  10月12~15日

  9. 羽田空港跡地、住友不動産チームが開発…2020年6月に開業

  10. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

アクセスランキングをもっと見る