人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

WEBドラサービス、2月10日リリース…通信型ドラレコで危険運転動画を閲覧・確認

自動車 ビジネス 国内マーケット

運輸総合管理システム「トラックメイト」シリーズを販売するタイガーは、通信型ドライブレコーダー「Samly」の動画閲覧や走行データ解析が可能なクラウド型サービス「WEBドラサービス」を2月10日にリリースする。

システム開発は、大手企業の受託システム開発を多数手掛けるウエルストーンが協力。ドライブレコーダーは、ドライブ・カメラが開発した通信型ドライブレコーダー「Samly」と連携した。

WEBドラサービスでは、「Samly」から受信する大量の危険運転動画を閲覧管理。特に危険な運転が発生した場合は、WEBドラサービス上にリアルタイムに通知、動画取得を行い、危険な運転を見逃さない仕組みとなっており、営業用車両などの安全運転を支援する。

車両1台につき、300件の動画をクラウド上に保管でき、動画は「重大な危険運転」「急減速」「急加速」「急ハンドル」「速度超過」などに自動分類。動画を活かした様々なシチュエーションの安全運転教育を実施することができる。

WEBドラサービスの月額利用料(税別)は1980円より。通信型ドライブレコーダーSamlyの参考価格(税別)は11万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

    スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  2. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

    マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  3. 水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

    水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

  4. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

  5. トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

  6. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  7. 車中泊での一酸化炭素中毒から身を守る…ドッペルギャンガー、CO計測器を発売

  8. 日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

  9. 日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

  10. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

アクセスランキングをもっと見る