アクサダイレクト、安全運転で料金割引くテレマティクス保険を開発へ

自動車 ビジネス 国内マーケット

アクサダイレクト MIRAI DRIVE PROJECT
  • アクサダイレクト MIRAI DRIVE PROJECT
  • アクサダイレクト MIRAI DRIVE PROJECT
  • アクサダイレクト MIRAI DRIVE PROJECT
アクサダイレクトは、安全運転で保険料を割引くテレマティクス保険の開発を、ベンチャー企業のスマートドライブ社と開始した。

テレマティクス保険は、ドライバーの運転特性などのビッグデータから「安全運転を見える化」できる保険商品。テレマティクス保険を通じて、安全運転への意識を高める価値のあるフィードバックやインセンティブを提供し、事故ゼロ・渋滞ゼロのクルマ社会実現に貢献していく。

このテレマティクス保険の開発には多くの運転データが必要となるため、アクサダイレクトでは、「安全運転を見える化。未来の安全運転基準をつくる」ことを目的とした、顧客参加型プロジェクト「MIRAI DRIVE PROJECT」を発足。正式発足に際し、同社が目指すビジョンを伝える動画を公開した。

コンセプトは「思いやりと優しさを基準にして運転を楽しむ”未来ドライバー”が社会を変えて行く」。やがてドライバーとなる子どもたちと、その子どもたちを「未来ドライバー」へと導く母親の「優しさ」を通して、MIRAI DRIVE PROJECTの本質である、安全運転への“気づき”の瞬間から実際に意識が変わっていく様を子どもたちの世界を通して描いている。

アクサダイレクトでは、今後も「MIRAI DRIVE PROJECT」を通じて、「安全運転」「ドライバー」「保険づくり」の未来について、顧客とともに考え、情報発信していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

    【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  3. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

    富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  4. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  5. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  6. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  7. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  8. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  9. カレコカーシェアリング、新型ロードスターを都内3ステーションに導入

  10. JVCケンウッド、「i-ADAS事業統括部」を新設…自動車分野のソリューションビジネスを強化

アクセスランキングをもっと見る