富士重本社ショールームで「世界の名機カレンダー」原画展

航空 エンタメ・イベント

世界の名機カレンダー 2016年版(壁掛けタイプ)
  • 世界の名機カレンダー 2016年版(壁掛けタイプ)
富士重工業は、2月18日~3月2日まで「WORLD FAMOUS AIRPLANES=世界の名機カレンダー」原画展を本社ショールーム(東京都渋谷区)で初めて開催する。

航空機アートの第一人者である小池繁夫氏が描く「世界の名機カレンダー」は、数々の名機を生み出した中島飛行機を前身とし、現在も航空機の開発・製造を手掛ける同社が、国内外の人気航空機をモチーフに、1976年版の制作開始から41年間、毎年制作していた。2016年版でその歴史に幕を閉じた。

原画展では2016年版の表紙に使用されている新作「疾風(中島飛行機)」をはじめ、小池氏が選定した全20作品を展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

    川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

  2. 【夏休み】エアバス A380 オリジナル紙飛行機を制作する

    【夏休み】エアバス A380 オリジナル紙飛行機を制作する

  3. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

    ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  4. ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

  5. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  6. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  7. JAL、国際線と国内線の旅客人数が9カ月ぶりにマイナス…5月

  8. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  9. フィリピン航空、ハワイアン航空とのコードシェアを開始へ…ホノルル発着4路線

  10. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

アクセスランキングをもっと見る