富士重本社ショールームで「世界の名機カレンダー」原画展

航空 エンタメ・イベント

世界の名機カレンダー 2016年版(壁掛けタイプ)
  • 世界の名機カレンダー 2016年版(壁掛けタイプ)
富士重工業は、2月18日~3月2日まで「WORLD FAMOUS AIRPLANES=世界の名機カレンダー」原画展を本社ショールーム(東京都渋谷区)で初めて開催する。

航空機アートの第一人者である小池繁夫氏が描く「世界の名機カレンダー」は、数々の名機を生み出した中島飛行機を前身とし、現在も航空機の開発・製造を手掛ける同社が、国内外の人気航空機をモチーフに、1976年版の制作開始から41年間、毎年制作していた。2016年版でその歴史に幕を閉じた。

原画展では2016年版の表紙に使用されている新作「疾風(中島飛行機)」をはじめ、小池氏が選定した全20作品を展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

    ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

  2. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

    シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  3. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

    国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  4. ハワイアン航空、ホノルル=羽田線のフライトスケジュールを変更 10月29日から

  5. 海上自衛隊が誇る最新鋭の対潜哨戒機、P-1[写真蔵]

  6. エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

  7. ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

  8. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

  9. ANA、九州復興プロジェクト第2弾…東京=熊本線が9700円から

  10. LCC初の B787 でゴールドコーストへ行ってみた…豪 B787 担当者「疲労感が違う」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら