au損保、スマホで入る1日500円からの自動車保険を取扱い開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

ワンデーサポーターの特徴
  • ワンデーサポーターの特徴
  • 補償内容と保険料
  • 割引制度
  • 対象車両
  • ワンデーサポーター 概要
  • 注意事項
au損保は、スマホで入る手軽な自動車保険として、1日分の自動車保険「ワンデーサポーター」の取扱いを2月1日より開始する。

「ワンデーサポーター」は車を借りる時の自動車保険。保険期間は24時間で、契約タイプは「ベーシックプラン(車の補償なし)」500円と「ワイドプラン(車の補償あり)」1500円の2種類。同一契約者の契約回数2回目以降の「2回目から割引」、複数人で交代して運転する場合の「二人目から割引」といった割引制度も用意する。

補償内容はいずれも対人・対物無制限で、対物超過費用や搭乗者傷害、自損傷害、ロードサービスも付帯する。

対象車両は自家用車のみ。法人所有者やレンタカーなどは対象外となる。

申し込み手続きはau、ドコモ、ソフトバンク、3社のスマートフォンで完結、簡単に申込みできる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  3. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

    日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  4. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  8. 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」

  9. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  10. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら