【F1日本GP】28回目の鈴鹿でのF1日本GP…テーマは「THE 1 AND ONLY」 | レスポンス(Response.jp)

【F1日本GP】28回目の鈴鹿でのF1日本GP…テーマは「THE 1 AND ONLY」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
  • F1日本GP 2015
10月7~9日に開催が決まっている2016F1日本GPの開催概要が、19日にモビリティランドから発表された。

1987年の初開催から、途中2年のブランクを経て今年で28回目の開催となる鈴鹿サーキットでのF1日本GP。開催テーマは「THE 1 AND ONLY~ファンのために、ファンとともに~」に決定。鈴鹿サーキットでのF1日本GPでしか体感できない感動や思い出を、今年はよりファンの目線に近づけたものにしていくという。

モビリティランドの曽田浩社長は「28回目の開催となる今大会は「THE 1 AND ONLY ファンのために。ファンとともに。」をテーマに、 鈴鹿サーキットだけで体感できる数々の感動が紡ぎだすF1シリーズの中でも特別なグランプリとして、 世界中のファンから愛される“SUZUKA”の実現に取り組みます」とコメントを発表。日本にしかない、そして鈴鹿にしかないF1グランプリの魅力を楽しめるレースウィークになりそうだ。

今年は2013年以来となる3連休での開催。昨年、一昨年は3連休開催が叶わなかったこともあり、来場者数も今ひとつだったが、今年は2年目で飛躍が期待されるマクラーレン・ホンダに加え、さらにライバル対決が盛り上がっているルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグのトップ争い。そして最強メルセデス勢に対抗するであろうセバスチャン・ベッテル、キミ・ライコネンのフェラーリ勢の活躍にも注目が集まる。

さらに今年は6年ぶりにルノーがワークスで復帰。まだドライバーズライナップについては動きがありそうだが、どのような活躍をみせてくれるのか、こちらも見逃せない。

チケットは3月6日午前10時00分から発売となる。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品