訪日外客数が1973万人で過去最高、45年ぶり出国者を越える…2015年

自動車 社会 行政

外国人観光客のメッカとなっている東京・台場(参考画像)
  • 外国人観光客のメッカとなっている東京・台場(参考画像)
  • 2015年の訪日外客数
日本政府観光局(JNTO)が発表した2015年の訪日外客数は、前年比47.1%増の1973万7000人となり、過去最高となった。JNTOが統計を取り始めた1964年から伸び率も最大となった。

訪日外客数が急増したのは、クルーズ船の寄港増加、航空路線の拡大、燃油サーチャージの値下がりによる航空運賃の低下に加え、円安による割安感の定着、ビザの大幅緩和、消費税免税制度の拡充などが主因。過去最高だった2014年を600万人あまり上回った。

市場別では、主要20市場のうち、ロシアを除く19市場が年間での過去最高を記録した。特に中国は同107.3%増の499万人に達し、初めて最大市場となった。その他、米国が欧米市場で初めて100万人を超えたほか、東南アジア6市場(タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム)が合計200万人を超える規模となった。

一方、出国日本人数は同4.1%減の1621万2100人となり、1970年以来、45年ぶりに訪日外客数を下回った。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

    ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  2. 転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

    転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

  3. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

    会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  4. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  5. 倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

  6. ひき逃げされ、男性が約15m下の湖へ転落

  7. 中央分離帯に単独衝突して転倒、バイク運転者が死亡

  8. デイケア帰りの高齢者3人、正面衝突事故で死亡

  9. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  10. 新聞配達用のバイクで小学生を威嚇した男、暴行容疑で再逮捕

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら