【東京オートサロン16】ワーク、ミニバン向けの新ホイールを展示

自動車 ニューモデル モーターショー

ワークのブース。
  • ワークのブース。
  • 同社製ホイールを装着した高級車が並ぶ。
  • イチ押しはミニバン向けの「ランベック」。
  • 2ピース構造のホイールで、サイズを3つに絞ることで即納体制を整えた。
  • トヨタ「ノア/ボクシー」などに合うという。
  • 同社では「カスタムに行き着いた、ちょっと落ち着きたい人に勧めたいホイール」とする。
  • サラッと履いてもカッコよく見えることも特長としている。
  • ワークはオートサロン会場に多くの新製品を持ち込んだ。
ホイールメーカーのワークは、東京オートサロンの会場に多くの新製品を持ち込んだ。その中でもイチ押しといえるのはミニバン向けにラインナップした「ランベック」というブランドだ。

同社では「カスタムに行き着いた、ちょっと落ち着きたい人に勧めたいホイール」とする。ラインナップするリム幅をあえて3つ(18、19、20インチ)に絞り込むことで、ユーザーに即納できる体制も目指した。「サラッと履いてもカッコよく見える」ことも特長としている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

    出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

  2. メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

    メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

  4. ランボルギーニ アヴェンタドール 最後の改良!? エアロ刷新

  5. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  6. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  7. アウディ R8 スパイダー 新型、欧州受注を開始…0‐100km/h加速3.6秒のオープンエア

  8. スズキ スイフト 次期型か!? 試作車をキャッチ

  9. アストンマーティン DB9、生産終了…13年の歴史に幕

  10. ポルシェ パナメーラ 新型に「エクスクルーシブ」…特別仕立て

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら