新劇場版『頭文字D』最終章に新トヨタ 86 がサプライズ出演

モータースポーツ/エンタメ 映画

(C) しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会
  • (C) しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会
  • (C) しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会
  • 新劇場版「頭文字D」最終章 原作に登場しない“TOYOTA86”の姿がサプライズ
  • 新劇場版「頭文字D」最終章 原作に登場しない“TOYOTA86”の姿がサプライズ
2016年2月6日に公開を控える『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』の新情報が明かされた。原作には登場しない“TOYOTA86”が本編に登場するというものだ。
情報公開に合わせて、本編の場面カットも公開されている。その姿を確認出来る。

『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』は、「ヤングマガジン」35周年記念で制作された新劇場版3部作の最終章にあたる。しげの秀一の人気マンガを現在の映像技術で新たな
第1章が2014年8月に、続く第2章が2015年5月に公開された。最後となる第3章は、主人公・藤原拓海と高橋涼介の戦いが描かれることもあり、ファンからも注目を集めている。

今回、映画への登場が明らかになったTOYOTA86は、原作では描かれたことがない。映画だけのファンにはうれしいトピックだ。
本編ではオレンジ色のボディのスタイリッシュな車で姿を見せる。ただし運転する人物は今回明かされず、今後の発表もない。だれが運転しているかは映画館だけで確認できる。

衝撃の事実に続き、貴重な対談の内容も公開された。その中身は、『頭文字D』の原作者であるしげの秀一と、86を手がけたTOYOTAのエンジニア・多田哲哉の対談だ。86を語る上で欠かせない二人が、若者とクルマについて語る。ファン必見の対談だ。この対談は講談社のポータルサイト「コミックプラス」で公開される。

新劇場版『頭文字D』は、公開に向けお台場にあるメガウェブのジャックや、東京オートサロン2016への参加、ラーメンのコラボと展開が続いている。
最終章ということで怒涛の展開が続き、ファンにとっても祭りのような盛り上がりだろう。2月6日の公開までまだまだ動きがありそうだ。今後も見逃せない。

『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』
2016年2月6日(土)全国ロードショー
(C) しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会

新劇場版「頭文字D」最終章 原作に登場しない“TOYOTA86”の姿がサプライズ

《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

    【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

  2. 日産×三菱提携が生む新車を大予想…ベストカー2016年6月26日号

    日産×三菱提携が生む新車を大予想…ベストカー2016年6月26日号

  3. 浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

    浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

  4. 【スーパーフォーミュラ 第2戦】雨でセーフティカー先導走行だけの決着に…石浦宏明が今季初勝利

  5. オーナーズイベントにフェラーリ、ランボルギーニ200台以上が集結…富士スピードウェイ

  6. 【INDYCAR】2016年開催スケジュール…第100回インディ500は5月29日決勝

  7. 【スーパーフォーミュラ】9月の九州オートポリス戦は中止…代替については調整中

  8. 【第100回 INDY500】 佐藤琢磨「フィーリングがぜんぜん着いて来ない」…カーブ・デイ

  9. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『ADVAN GAL』

  10. 【ニュル24時間 2016】9号車メルセデスAMGがポールポジション、日本勢もクラス優勝ねらう

アクセスランキングをもっと見る