【デトロイトモーターショー16】メルセデス、「エディション130」発表…自動車誕生130周年記念車

自動車 ニューモデル モーターショー

メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
  • メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ エディション130
ドイツの高級車、メルセデスベンツは1月11日、米国で開幕したデトロイトモーターショー16において、『メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレ』の「エディション130」を初公開した。

1886年、カール・ベンツとゴットリープ・ダイムラーは、世界で最初に自動車を発明した。2016年は、それから130年の節目にあたる。エディション130は、これを記念した特別限定車。

世界で最初の自動車が、ルーフのないオープンカーだったことから、ベース車両は、新型メルセデスベンツ『Sクラス カブリオレ』の高性能グレード、メルセデスAMG S63 4 MATICカブリオレを選択。ボディカラーは特別な輝きを放つアルビームシルバーで塗装。ソフトトップは、ボルドーレッド。足元はマットブラックの20インチホイールで引き締められた。

室内は、専用のデジーノ・ナッパレザーを採用。色はレッド+ブラックまたはクリスタルグレー+ブラックとなる。AMGのカーボン/ピアノラッカーブラックトリムも装備。全世界向けに130台が限定生産され、専用のシリアルプレートが添えられる。

パワートレインに変更はない。5.5リットルV型8気筒ツインターボは、最大出力585hp、最大トルク91.8kgmを発生。0‐100km/h加速3.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を実現している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. トヨタ5ナンバーセダン、ダンベルで鍛えあげた!? プレミオ/アリオン[フォトレポート]

    トヨタ5ナンバーセダン、ダンベルで鍛えあげた!? プレミオ/アリオン[フォトレポート]

  2. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  3. 【ポルシェ 718ケイマン】日本初公開…受注は1年前の3倍ペース

    【ポルシェ 718ケイマン】日本初公開…受注は1年前の3倍ペース

  4. ロータス 3-イレブン の生産開始…歴代モデル最速

  5. エスティマ チーフエンジニア、語る…木更津の風景とワンモーションフォルム[フォトレポート]

  6. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  7. BMW 3シリーズ 次期型、高速テストでシルエットを確認

  8. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  9. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  10. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

アクセスランキングをもっと見る