【NAGOYAオートトレンド16】カスタムの祭典、トヨタやマツダも参加…2月27日・28日

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ ヴォクシー/ノア G'sコンセプト
  • トヨタ ヴォクシー/ノア G'sコンセプト
  • ダイハツ コペン セロ クーペコンセプト
  • マツダ ロードスターRS レーシングコンセプト 2016
  • 中山ニコルさん
  • ドレスアップ(イメージ)
  • チューニング(イメージ)
  • インポート(イメージ)
  • 「NAGOYAオートトレンド2016」ロゴ
中部地区最大級のカスタマイズカーの祭典、「NAGOYAオートトレンド2016」が2月27日・28日の2日間、「ポートメッセなごや」で開催される。

NAGOYAオートトレンドは、今年で14回目を迎える中部・東海地区最大級のドレスアップ&チューニングカーイベント。最新のカスタマイズカーやチューニングカーの展示のほか、名古屋初上陸となる「恵比寿★マスカッツ」のライブなど、ステージイベントを実施する。

大手メーカーでは、トヨタ自動車(GAZOOレーシング)、マツダ、ダイハツ、ブリヂストンの出展が決定。各出展社の個性的なカスタムカーの情報や、他業種企業とのコラボレーションモデル、新車の情報などをいち早く手にすることができる。

イベントイメージガールは、「自由奔放ガール」がキャッチコピーの中山ニコルさんに決定。今後、持ち前の笑顔と明るさでNAGOYAオートトレンド2016を盛り上げていく。

また、「自転車が120%楽しくなる」をテーマに84社が集結する「名古屋サイクルトレンド2015」を同時開催する。

入場料は、中学生以上の大人が2300円(前売2000円)、小学生が800円(前売500円)。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品