ボッシュ、輸入車用ワイパーブレードを刷新…拭取り性能や製品寿命向上

自動車 ビジネス 国内マーケット

ボッシュ 輸入車用ワイパーブレード エアロツイン
  • ボッシュ 輸入車用ワイパーブレード エアロツイン
  • ボッシュ 輸入車用ワイパーブレード ツイン
ボッシュは、輸入車用ワイパーブレードのラインアップを刷新し、「エアロツイン 」「ツイン」として発売開始する。

新たに発売するエアロツインは、新開発のポリマーコーティングゴムを採用。同社従来製品に比べゴムの耐久性を高め、製品寿命を向上させた。また、ガラス面との摩擦を大幅に抑制。不快な振動やワイパー特有のビビリ音が低減し、優れた拭取り性能も実現している。

ツインは、2層構造ゴムを採用。ガラスとの接地面には硬めの化学合成ゴムを使い水滴を確実に払拭、ベースには柔軟性のあるゴムが反転時の抵抗を抑え、拭取り性能と密着性能を向上させた。また、ラバー部分のグラファイトコーティングにより、ガラス面との摩擦係数をおさえ、不快なビビリ音を低減している。

また今回は新しいマルチアダプターの採用により「エアロツイン」「ツイン」の2つのラインアップで適合車種が約20%拡大。エアロツインは左右対称のデザインを採用し、同一品番で両ハンドル位置に対応するようにしている。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品