旅客数316万人、利用率83%…米LCCジェットブルーが12月実績を発表

航空 企業動向

米国の格安航空会社(LCC)、ジェットブルー航空は1月13日、12月の輸送実績を発表した。

有償旅客数は前年同月比10.6%増の315万8334人。利用率は1.4ポイント増の83.0%。有効座席マイル(ASM)は9.5%増の45億7955万1000マイル。有償旅客マイル(RPM)は11.3%増の37億9948万4000マイル。また、同月の運航実績も発表されており、就航率は99.7%、定時到着率は70.1%だった。

2015年の輸送実績は次の通り。有償旅客数は前年比9.4%増の3510万986人。利用率は0.7ポイント増の84.7%。ASMは9.5%増の492億5811万8000マイル。RPMは10.3%増の417億1062万7000マイル。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品