アイスランドLCCワウ・エアー、レイキャヴィーク=ロサンゼルス線を開設へ

航空 企業動向

アイスランドの格安航空会社(LCC)、ワウ・エアー(WOW air)は6月15日からレイキャヴィーク=ロサンゼルス線を開設する。便数は週間4便。

ワウ・エアーのロサンゼルス就航により、米国西海岸からアイスランドを経由し、ロンドン(ガトウィック)、パリ、ベルリン(シェーネフェルト)、フランクフルト、ダブリン、アムステルダムなどへの移動が可能になる。同社の北米ネットワークは、ロサンゼルスのほか、ボルチモア-ワシントン、ボストン、モントリオール、サンフランシスコ、トロント(開設予定の地点も含む)。

フライトスケジュールは次の通り。月・火・水・金運航のWW173便はレイキャヴィークを15時50分に出発し、ロサンゼルスに17時50分に到着。火・水・木・土運航のWW174便はロサンゼルスを12時40分に出発し、レイキャヴィークに翌日4時10分に到着する。機材はモノクラス340席のエアバスA330-300。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

    【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  4. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  5. 韓国LCCエアプサン、成田空港チェックインカウンターを変更へ…6月2日から

  6. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  7. 中部空港 滑走路拡充、石井国交相「2本目という話はない」

  8. バンコクエアウェイズ、オーストリア航空とコードシェアを開始…東南アジア8路線が対象

  9. ボーイング、777X型機複合材主翼の製造施設を開設

  10. フィリピン航空、マニラ=台北=大阪線を開設へ…6月25日から

アクセスランキングをもっと見る