【東京オートサロン16】アダルトでリッチ、“別物”な アル/ヴェル ずらり5台…ケースペックグループ

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
  • トヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』のトータルドレスアップキット「シルクブレイズ」シリーズ3台、「グレンツェン」シリーズを2台、横一列に並べて展示したケースペックグループ(東京オートサロン2016/1月15日/幕張メッセ)
ケースペックグループ(愛知県)は、トータルドレスアップキット「シルクブレイズ」「グレンツェン」をまとったトヨタ『ヴェルファイア』『アルファード』を横一列に並べて展示。「時代に流されないシンプルラグジュアリースタイルを提案する」とスタッフはいう。

エッジの効いたフェイスデザイン、光の演出、レーシーな印象のリアデザインが売りの「GLANZEN 30VELLFIRE」「GLANZEN 30ALPHARD」は、「ベース車両(DBA-AGH30W)の雰囲気をくずさず、シルエットを強調。各エアロパーツに繊細なエッジと流れるラインを施したスカルプチャーデザインを与えた」(同)とのこと。

また、右端に置かれたブラックの「SILKBLAZE 30VELLFIRE」については、「ノーマルボディの素の美しさに、このエアロシリーズの流麗なデザインが相まって、よりいっそうアダルトでリッチな雰囲気に仕上がった。オールブラックに仕立て、迫力と力強さ、神秘的なイメージも創出。ぜひ間近で見てその質感を確かめてほしい」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  2. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

    【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  3. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  4. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  5. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  6. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  10. BMW M4 がパワーアップ!? 「GTS」エアロ採用となるか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら