【東京オートサロン16】「開かない」コペン、市販化への道は!?

自動車 ニューモデル モーターショー

ダイハツ コペン セロ クーペ コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペン セロ クーペ コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペンローブ シューティングブレーク コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペン セロ クーペ コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペンローブ シューティングブレーク コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペン セロ クーペ コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペンローブ シューティングブレーク コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペン セロ クーペ コンセプト(東京オートサロン16)
  • ダイハツ コペンローブ シューティングブレーク コンセプト(東京オートサロン16)
ダイハツが世に問う『コペン セロ クーペコンセプト』『コペン ローブ シューティングコンセプト』の担当者は、「ルーフからトランクにかけてつながるパーツを新たにつくるだけで表情をがらりと変えるけど、それだけではいくら反響があっても市販化は難しい」という。

担当者がいうように、この2つのコンセプトモデルは、オートサロン専用ボディーカラーをはじめ、アルミホイール、フローティンググリル、レザーシート、ドアトリム、インパネガーニッシュなど専用の演出が施されているが、Aピラーから後ろ、ルーフとトランク部分を一体で成形した専用デタッチャブルハードトップだけを新規でつくり、ほかは「大がかりな改造はほとんどない」(同)という。

同社スタッフは、「たとえば、いまはクローズの状態で、窓やトランクといった開閉部分が付いていない。それから既存のオープン機構を残すか、はずすか、どう扱うか。コペンのDフレーム(D-Frame)を最大限に活かして、着せ替えパーツとして成り立つかどうか。ユーザーの声を聞きながら検討していきたい。いろいろクリアする課題があるけど」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

    【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  3. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  7. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

  9. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  10. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら