【ダカール16】ホンダ、ゴンサルヴェスが転倒…2ステージを残しリタイア

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

パウロ・ゴンサルヴェス
  • パウロ・ゴンサルヴェス
  • パウロ・ゴンサルヴェス
  • パウロ・ゴンサルヴェス
  • パウロ・ゴンサルヴェス
  • パウロ・ゴンサルヴェス
ダカールラリー2016は1月14日、ステージ11がラ・リオハ~サン・フアンの712kmで行われた。

431kmのSS(競技区間)には、堅い岩盤質の路面と、表層に溜まった沈殿土がパウダー状に堆積したフェシフェシが、交互に現れるルートが設定され、高い集中力が求められた。また、このエリアは気温がとても高く、タフな戦いとなった。

チームHRCのパウロ・ゴンサルヴェスは残り少なくなった日程の中、この日も総合順位を上げるべく、猛アタック。序盤からペースの速い展開となり、9か所設定されたルート上のウエイポイント(通過点)のうち、50km地点にあるポイント1を4番手、108km地点にあるポイント2を5番手相当のタイムで通過。ゴンサルヴェスは、その後さらにペースを上げていった。

しかし、118km地点で大転倒を喫し、メディカルチェックを受けるため、サン・フアンの病院へと空路で向かうことに。大事には到らなかったものの、これにより、ゴンサルヴェスはラリーを去ることになった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】優勝候補ヤマハのローズが転倒…公式予選1回目

    【鈴鹿8耐】優勝候補ヤマハのローズが転倒…公式予選1回目

  2. 【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

    【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

  3. 美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんのドリフトに密着[動画]

    美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんのドリフトに密着[動画]

  4. ホンダ NSX 新型のGT3レーサー、初の公開テストへ

  5. 【鈴鹿8耐】ピットウォークではニッキー・ヘイデンに長蛇の列

  6. 【鈴鹿8耐】熊本から3チームがに参戦「被災地での明るい話題になれば嬉しい」

  7. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  8. 【オートモビルカウンシル】スバルのテーマは「ボクサーエンジン50周年」

  9. 【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

  10. 【新聞ウォッチ】自動車8社の16年上半期国内生産3.1%減---マツダ、ホンダ、富士重は増加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら