【東京オートサロン16】佐藤琢磨選手の走りを疑似体験できる…ブリヂストン

自動車 ニューモデル モーターショー

ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
  • ブリヂストン ブース
ブリヂストンのブースではヘッドアップディスプレイを使って佐藤琢磨選手のインディーカー走行が疑似体験できるアトラクション『Into The Zone EXPERIENCE』が楽しめる。

レカロのシートに座ってヘッドアップディスプレイを装着すると、2013年のデトロイトでのレースシーンが琢磨選手のナレーションとともに味わえる。約2分間の映像の中には、琢磨選手が感じたタイヤ、マシンそして体が一体になる瞬間『Zone』が含まれている。

ブリヂストンのブースでは、ポテンザレーシングタイヤを装着した車両展示のほか、メインステージではレース参戦ドライバーなどのゲストを招いてのトークショーを連日開催している。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

    VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  5. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  7. 【IIHS衝突安全】リンカーン MKZ の2017年型、最高評価

  8. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  9. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  10. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら