エアバス、航空機の納入が過去最高の635機、受注は1036機…2015年

航空 企業動向

エアバスA321
  • エアバスA321
  • エアバスA380
エアバスは、2015年の受注・納入実績を発表した。それによると、2015年は85社に過去最高となる635機を納入した。

内訳は、A320ファミリーが491機、A330が103機、A380が27機、A350XWBが14機だった。2015年度の引き渡し数は2014年の記録629機を上回り、13年間連続で年間引き渡し機数が増加した。

受注機数では、53社から1036機(純受注)の受注を獲得した。内訳は、単通路型機が897機、ワイドボディ機が139機。2015年12月末時点のエアバス機の受注残数は航空史上最大となる6787機に達している。これは金額にするとカタログ価格で9963億米ドルになる。

米国アラバマ州モビールに建設されたA320ファミリーの最終組立工場が稼動したことから2015年の業績は好調となった。最終組立工場では2018年までに年間40機から50機の生産を予定している。

エアバスのファブリス・ブレジエ社長兼最高経営責任者は、「今回の業績結果から、我々の航空機に対する世界的な需要が引き続き上昇基調を続けていることが明らかになった」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ベトナム航空と資本・業務提携で最終合意…コードシェア便を設定

    ANA、ベトナム航空と資本・業務提携で最終合意…コードシェア便を設定

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. ドローン活用の映像とクリエイターを支援するセミナーを開催…6月5日に表参道ヒルズ

    ドローン活用の映像とクリエイターを支援するセミナーを開催…6月5日に表参道ヒルズ

  4. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  5. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  6. ANA、羽田=NY/シカゴ線や成田=メキシコ直行便を就航…北米・中南米ネットワークを拡充

  7. シンガポール航空、ヨハネスブルグ線にA350-900を投入へ…6月27日から

  8. アメリカ空軍、カーター国防長官の来日にあわせE-4Bを運航

  9. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  10. 熊本空港発着路線が全便で運航再開へ…6月2日から通常ダイヤに

アクセスランキングをもっと見る