「ZENRIN」類似標章を地図ソフトのダウンロード販売で使用、逮捕

自動車 社会 社会

地図ソフトのダウンロード販売で「ZENRIN」に類似した標章を使用し逮捕(ACCS)
  • 地図ソフトのダウンロード販売で「ZENRIN」に類似した標章を使用し逮捕(ACCS)
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は1月14日、福岡県警サイバー犯罪対策課と西署により、岡山県浅口郡の会社員男性(36歳)が商標法違反の疑いで逮捕されたことを著作権侵害事件として発表した。同協会会員から報告があったという。

男性は2015年3月7日頃、商標利用に関して何ら権限がないのにもかかわらず、いわゆる「ダウンロード販売」を行うため、インターネットオークションにおいて電子地図ソフトの出品情報に株式会社ゼンリンが商標権を有する「ZENRIN」に類似する標章を使用し、同社の商標権を侵害した疑いが持たれている。

地図ソフトのダウンロード販売で「ZENRIN」に類似した標章を使用し逮捕(ACCS)

《吉澤 亨史》

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

    負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

  2. 信号待ち中に車道へ飛び出した女児、ひき逃げされ重傷

    信号待ち中に車道へ飛び出した女児、ひき逃げされ重傷

  3. 車両3台が関係する多重衝突、軽トラックの運転者が重体

    車両3台が関係する多重衝突、軽トラックの運転者が重体

  4. バイクの無免許運転で衝突事故を起こした少年、回復を待って逮捕

  5. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  6. 警報機と遮断機の無い踏切で列車と衝突、軽乗用車の2人死傷

  7. 国内最大級のショッピングセンター「イオンレイクタウン」に行ってきた

  8. 【ロードサービス徹底比較】JAF vs 11社…かしこい選択は?

  9. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  10. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら