人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

東芝、前橋市でICTを活用した道路維持管理実務の実証を開始

自動車 ビジネス 企業動向

東芝は、前橋市(群馬県)、オリエンタルコンサルタンツ、オリエンタル群馬、トプコンと共同で開発を進めている「ICTを活用した道路維持管理システム」を、前橋市の道路維持管理実務に活用する実証実験を実施した。

実証実験では、今後の前橋市の道路維持管理に資するICT技術を活用した新しい手法を構築するとともに、道路を適切に管理するのが目的。

東芝は、画像処理技術を活用した「道路舗装ひび割れ解析システム」により、道路の画像データから、舗装のひび割れなど、道路状態を解析・可視化し、道路維持管理実務の効率化・高度化(アセットマネジメント)におけるシステムの有効性を検証する。

実証実験の期間は2016年9月30日まで。巡回点検などで確認した道路の異常についてスマートフォンなどを活用して記録・送信してクラウドでデータ管理するシステムや、「モービルマッピングシステム」と呼ばれる車を使って取得した画像データ、3次元点群データから舗装のひび割れ、わだちなどを検地するシステムなどを実証する。

今後、実証実験で得た知見・技術・ノウハウを活かして地域のインフラ保全事業や、全国の中核都市における道路維持管理での活用を提案していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

    【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

  2. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  3. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  4. JR名古屋駅南に400台収容の立体駐車場---極東開発が建設

  5. ルノー、営業利益は40%の大幅増 2016年上半期決算

  6. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  7. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  8. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  9. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  10. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

アクセスランキングをもっと見る