夜間の見通しが悪い区間、徒歩で横断の男性がはねられ死亡

自動車 社会 社会

10日午後8時30分ごろ、長崎県東彼杵町内の国道205号で、徒歩で道路を横断していた56歳の男性に対し、交差進行してきた軽乗用車が衝突する事故が起きた。男性は収容先の病院で死亡。警察はクルマの運転者から事情を聞いている。

長崎県警・川棚署によると、現場は東彼杵町蔵本郷付近で片側1車線の直線区間。横断歩道や信号機は設置されていない。56歳の男性は徒歩で道路を横断していたところ、交差進行してきた軽乗用車にはねられた。

男性は頭部を強打。意識不明の状態で近くの病院へ収容されたが、回復することなく約7時間後に死亡した。クルマを運転していた大村市内に在住する45歳の女性にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

現場は夜間の見通しが悪い区間。聴取に対して女性は「脇見をしていて、横断者に気づくのが遅れた」などと供述しているようだ。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

    携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

  2. 未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

    未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

  3. 運転中に意識を失う---特発性過眠症での事故、無罪判決を破棄して有罪に

    運転中に意識を失う---特発性過眠症での事故、無罪判決を破棄して有罪に

  4. 発進したクルマの前に立っていた1歳男児がはねられ死亡

  5. 災害時の通行規制を緩和…長大トンネルなど緊急輸送

  6. 赤信号看過で横断の自転車、路線バスと衝突

  7. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  8. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  9. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  10. 台風10号に関する情報を配信…ウェザーニューズ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら