人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ハーマンインターナショナル、車内環境にも対応するポータブルスピーカーを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ハーマンインターナショナルは、世界最大級のオーディオブランド「JBL」からクルマでも自宅でもマルチな場所で楽しめるポータブルBluetoothスピーカー「JBL TRIP」を1月16日に発売すると発表した。

今回発売するのは、自宅やクルマで使用できる機能を備えたポータブルBluetoothスピーカー。クルマへの取り付けは、本体背面にアタッチメントをセットし、サンバイザーに挟むだけの構造で、穴あけ加工などが不要で簡単に着脱できる。

製品は車内温度に耐える設計とし、本体の操作ボタンは軽く触るだけで音量などを調整できるタッチセンサー式を採用するなど、クルマでの使用に適した機能を搭載する。クリアで高性能なハンズフリー通話機能や、音声での操作・検索・ナビゲーションをAppleのSiriやGoogle Now経由で利用できる機能も搭載する。

コンパクトサイズながら高度なDSP技術の採用により、高音質でパワフルなJBLサウンドを実現した上、クルマ特有の反響効果により、クルマ全体で広がりのあるサウンドを楽しめるとしている。

リチウムイオン充電池を採用することで、音楽再生は最大8時間、ハンズフリー通話で最大20時間に対応する。

価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 日立オートモティブと茨城大学、自動運転技術で共同研究…人文学部とも連携

    日立オートモティブと茨城大学、自動運転技術で共同研究…人文学部とも連携

  2. ZMP、カルガモ運搬する台車型ロボットの出荷を開始

    ZMP、カルガモ運搬する台車型ロボットの出荷を開始

  3. 車内でもハイレゾ音源を…話題沸騰中の Clarion『Full Digital Sound』 はメインストリームとなるか

    車内でもハイレゾ音源を…話題沸騰中の Clarion『Full Digital Sound』 はメインストリームとなるか

  4. ZMP、自動運転用ソフトウェア搭載の超小型EVベースロボットカーを発売

  5. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  6. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

  7. 【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

  8. 日立オートモティブと茨城大学、自動運転技術で共同研究…連携事業実施協定を締結

  9. ZMP、1/10スケール実験車両の開発をスタート…自動運転アプリ

  10. ETC2.0対応車載器、出荷台数4か月連続プラス 7月

アクセスランキングをもっと見る