ハーマンインターナショナル、車内環境にも対応するポータブルスピーカーを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ハーマンインターナショナルは、世界最大級のオーディオブランド「JBL」からクルマでも自宅でもマルチな場所で楽しめるポータブルBluetoothスピーカー「JBL TRIP」を1月16日に発売すると発表した。

今回発売するのは、自宅やクルマで使用できる機能を備えたポータブルBluetoothスピーカー。クルマへの取り付けは、本体背面にアタッチメントをセットし、サンバイザーに挟むだけの構造で、穴あけ加工などが不要で簡単に着脱できる。

製品は車内温度に耐える設計とし、本体の操作ボタンは軽く触るだけで音量などを調整できるタッチセンサー式を採用するなど、クルマでの使用に適した機能を搭載する。クリアで高性能なハンズフリー通話機能や、音声での操作・検索・ナビゲーションをAppleのSiriやGoogle Now経由で利用できる機能も搭載する。

コンパクトサイズながら高度なDSP技術の採用により、高音質でパワフルなJBLサウンドを実現した上、クルマ特有の反響効果により、クルマ全体で広がりのあるサウンドを楽しめるとしている。

リチウムイオン充電池を採用することで、音楽再生は最大8時間、ハンズフリー通話で最大20時間に対応する。

価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品