アフリカLCCファストジェット、ダルエスサラーム=ナイロビ線を開設…キリマンジャロ=ナイロビ線も

航空 企業動向

アフリカ東部タンザニアに拠点を置く格安航空会社(LCC)、ファストジェット(fastjet)は1月11日、ダルエスサラーム=ナイロビ線、キリマンジャロ=ナイロビ線を開設した。運航便数は両路線とも1日1便。

ダルエスサラームはタンザニアの実質的な首都。ナイロビはケニアの首都。ダルエスサラームとナイロビを結ぶ空の旅はこれまで高額な航空運賃に制限されていた。ファストジェットはケニア路線の開設により、LCCを利用する人が増加し、ケニアとタンザニアの航空市場が活気づくとみている。

ファストジェットのネットワークは11日現在、タンザニア5都市、南アフリカ1都市、ザンビア1都市、ジンバブエ2都市、ウガンダ1都市、マラウイ1都市、ケニア1都市。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

    JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

  2. 日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

    日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

  3. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

    ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  4. ライアンエアー、欧州委員会にスト対策を求める…仏ストは13週で12度

  5. ガルーダ・インドネシア航空、東京=デンパサール線の機材を変更へ…8月7日-10月17日

  6. 関西国際空港、国際線が好調で航空機発着回数が11%増…5月

  7. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  8. エミレーツ航空、ドバイ=ダカール線にB777-300ERを投入…9月2日から

  9. ガルーダ・インドネシア航空、「スーパーダイヤモンドシート」採用のA330を受領

  10. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

アクセスランキングをもっと見る