アフリカLCCファストジェット、ダルエスサラーム=ナイロビ線を開設…キリマンジャロ=ナイロビ線も | レスポンス(Response.jp)

アフリカLCCファストジェット、ダルエスサラーム=ナイロビ線を開設…キリマンジャロ=ナイロビ線も

航空 企業動向

アフリカ東部タンザニアに拠点を置く格安航空会社(LCC)、ファストジェット(fastjet)は1月11日、ダルエスサラーム=ナイロビ線、キリマンジャロ=ナイロビ線を開設した。運航便数は両路線とも1日1便。

ダルエスサラームはタンザニアの実質的な首都。ナイロビはケニアの首都。ダルエスサラームとナイロビを結ぶ空の旅はこれまで高額な航空運賃に制限されていた。ファストジェットはケニア路線の開設により、LCCを利用する人が増加し、ケニアとタンザニアの航空市場が活気づくとみている。

ファストジェットのネットワークは11日現在、タンザニア5都市、南アフリカ1都市、ザンビア1都市、ジンバブエ2都市、ウガンダ1都市、マラウイ1都市、ケニア1都市。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品