【東京オートサロン16】横浜ゴムのトークショーに中嶋一貴、小林可夢偉ら登場 | レスポンス(Response.jp)

【東京オートサロン16】横浜ゴムのトークショーに中嶋一貴、小林可夢偉ら登場

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

東京オートサロン2016でトークショーに登場する中嶋一貴
  • 東京オートサロン2016でトークショーに登場する中嶋一貴
  • 石浦宏明
  • 小林可夢偉
  • 山本尚貴
  • ADVANカラーのSF14も展示予定
1月15日から幕張メッセで開催される「東京オートサロン2016」に出展する横浜ゴムのブースで、スーパーフォーミュラのドライバーたちによるトークショーが開催される。

今年からスーパーフォーミュラにワンメイクでタイヤを供給する横浜ゴム。すでに昨年の11月には鈴鹿サーキットで全チームが参加してのテストも行われ、準備が着々と進められている。

16日に開催されるトークショーは2回にわけられ、同カテゴリーを代表する4人のドライバーが登場。

まず午前の10時50分から11時20分の最初のステージでは、2015年のシリーズチャンピオンである石浦宏明と、2013年のチャンピオンで昨年も1勝を挙げたホンダのエース山本尚貴が登場。2人とも鈴鹿でのテストなどですでにヨコハマタイヤでドライブをしており、今年のタイヤはどんなものになるのか、レースの展望はどうなるのか、など突っ込んだ話が楽しめそう。

そして17時00分から17時30分の2回目のステージではシリーズでも一番の人気を誇る中嶋一貴と小林可夢偉が登場。F1の経験もある2人が同じステージでトークショーをする機会も滅多にないため、貴重なイベントとなるのは間違いないだろう。

また一貴は同日12時からTOM’Sブースで開催されるトークショーにも参加することが決まった。16日のオートサロンは、国内トップフォーミュラで活躍するドライバーたちの話を聞ける1日となりそうだ。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品