ヤマハ発動機、企業ミュージアムの累計来館者200万人達成…100万人から5年11か月

モーターサイクル 企業動向

ヤマハ発動機 コミュニケーションプラザ
  • ヤマハ発動機 コミュニケーションプラザ
ヤマハ発動機は、企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」の累計来館者数が1月9日に200万人に到達したと発表した。

累計来館者数100万人は、設立から10年6か月にあたる2009年2月28日に達成したが、今回の200万人はその日から5年11か月での達成となった。200万人目となった来館者には記念品を贈呈した。

コミュニケーションプラザは、同社の創立40周年記念事業として企画。第43回創立記念日にあたる1998年7月1日にオープンし、今年で設立18年目を迎える。ヤマハ発動機の「過去、現在、未来」を解き明かすスペースとして、製品展示をはじめ、同社の最新技術や活動についての展示を行っている。また、エンジン分解組立教室など子ども向けイベントの開催や、プラザカフェでは地産地消にこだわったランチプレートなどオリジナルの軽食・飲み物の提供も行っている。

2015年7月にはリニューアルを行い、同社のデザインと技術を芸術的に紹介する「デザイン・技術展示スペース」の新設やボートの操船シミュレーター「ヘルムマスター」をはじめとした体験コーナーの追加などにより、さらに交流を促進させる場へと生まれ変わった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  2. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

    携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  3. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  4. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  5. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  6. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  7. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  8. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  9. 4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

  10. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら