【デトロイトモーターショー16】GM、ボルトEV の詳細発表…モーターは200馬力

自動車 ニューモデル モーターショー

シボレー ボルト EV(デトロイトモーターショー16)
  • シボレー ボルト EV(デトロイトモーターショー16)
  • シボレー ボルト EV(デトロイトモーターショー16)
  • シボレー ボルト EV
  • シボレー ボルト EV
  • シボレー ボルト EV
  • シボレー ボルト EV
  • シボレー ボルト EV
  • シボレー ボルト EV
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは1月11日、米国で開幕したデトロイトモーターショー16において、『ボルトEV』のパワートレインの詳細を発表した。

ボルトEVは1月6日、米国ラスベガスで開催中のCES16 において、量産モデルを初公開。ただし、この時はスタイリングを披露しただけで、EVパワートレインの内容は伏せられていた。

シボレーは1月11日、デトロイトモーターショー16において、ボルトEVのパワートレインの詳細を公表。モーターやバッテリーの中身を明らかにした。

ボルトEVは、高性能なモーターを1個だけ搭載。最大出力は200hp、最大トルクは36.8kgmを引き出す。強力なモーターは、0-96km/h加速7秒以下の性能を発揮する。

二次電池は、韓国LGエレクトロニクスと共同開発した蓄電容量60kWhのリチウムイオンバッテリー。1回の充電での最大航続可能距離は、320km以上を想定する。急速チャージャーを使えば、145km程度の走行に必要なバッテリー容量を、およそ30分で充電できる。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品