【デトロイトモーターショー16】キアの大型SUVコンセプト、テルライド …400馬力のPHV

自動車 ニューモデル モーターショー

キア テルライド(デトロイトモーターショー15)
  • キア テルライド(デトロイトモーターショー15)
  • キア テルライド(デトロイトモーターショー15)
  • キア テルライド(デトロイトモーターショー15)
  • キア テルライド
  • キア テルライド
  • キア テルライド
  • キア テルライド
  • キア テルライド
韓国キアモーターズ(起亜自動車。以下、キア)は1月11日、米国で開幕したデトロイトモーターショー16において、コンセプトカーの『テルライド』(Telluride)を初公開した。

テルライドは将来、キアのラインナップに加わる可能性のある大型プレミアムSUVを示唆した1台。米国カリフォルニア州のデザインスタジオが担当。キアのデザイン言語を、たくましい新たな方向へと導くものとなる。

車台は、中型SUVの新型『ソレント』がベース。ボディサイズは、全長5000mm、全幅2010mm、全高1800mm、ホイールベース3080mmの堂々の大きさ。新型ソレントよりも、ひと回り大きい。

室内は、3列シートで7名乗りの上質な空間。ドライバー正面のメーターは、デジタル化されており、ダッシュボード中央の大型モニターとの組み合わせで、先進性をアピールする。内装の一部はキアとしては初めて、3Dプリンターによって製造された。

パワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)。エンジンは、直噴3.5リットルV型6気筒ガソリン。最大出力270hpを発生する。モーターは最大出力130hp。システム全体で400hpを引き出し、4輪を駆動する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  3. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  7. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  9. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら