陸上自衛隊、配備間近の「機動戦闘車」を一般初公開

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

初めて一般に公開された「機動戦闘車」
  • 初めて一般に公開された「機動戦闘車」
  • 74式戦車と同等の105mm径ライフル砲を装備している。
  • 国際的には「装輪戦車」に分類される。タイヤは合計で8輪。
  • 戦車よりも軽量であり、航空機での輸送にも適している。
  • エンジンは車体前部に装備しており、後部には乗車用のドアを備える。
  • 量産車ではドアが大型化しているようだ。
  • 10式戦車よりも一回りほど小さいが、タイヤ径の関係から全高のみが上回る。
  • 正面から見た姿は戦車と変わらない。
陸上自衛隊は10日、習志野演習場で行われた「第1空挺団 降下訓練始め」の終了後、開発中の「機動戦闘車」を初めて一般公開した。国際的には「装輪戦車」に分類されるもので、74式戦車と同等の105mmライフル砲を装備している。

機動戦闘車は今年から部隊配備が開始される予定となっているが、今回展示されたものは陸上自衛隊・装備実験隊に所属する試験用の車両。量産車とは外観の一部が異なるとされる。

今回の公開は事前予告されておらず、サプライズ的なものだったが、来場者の中には「もしかしたら展示されるかもしれない」と予想し、これを目当てに訪れた人もいたようだ。残念ながら走行シーンは披露されなかったが、夏の総合火力演習には投入されることを期待したい。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドマシン、5台の参加が決定

    【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドマシン、5台の参加が決定

  2. 【鈴鹿8耐】英国スーパーバイク王者ジョシュ・ブルックスの参戦決定…ヨシムラ2人目のライダー

    【鈴鹿8耐】英国スーパーバイク王者ジョシュ・ブルックスの参戦決定…ヨシムラ2人目のライダー

  3. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

    トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  4. 【鈴鹿8耐】BS12 トゥエルビ、過去レースダイジェスト版をニコ生で放送開始

  5. 2017年のロッシのチームメイトはヴィニャレスか!? 鈴鹿8耐にザルコ登場の可能性

  6. 【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドやマン島TT参戦レーサーも登場…11月19日・20日

  7. 【レッドブル・エアレース 第3戦】「空のレースクイーン」ナンバーワンは誰だ!? 人気投票開催

  8. 【レッドブル・エアレース 第3戦】史上初、空のレースクイーンが登場…コスチュームは“CA風”?

  9. 【新聞ウォッチ】伊勢志摩サミットあす開幕、MRJ、ミライ、クラリティもお披露目

  10. 『グランツーリスモSPORT』は新しいモータースポーツの提案 ― FIAとの連携秘話も

アクセスランキングをもっと見る