【デトロイトモーターショー16】フォード F-150 ラプター 新型に「スーパークルー」…実用的な4ドア追加

自動車 ニューモデル モーターショー

フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー(デトロイトモーターショー16)
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー(デトロイトモーターショー16)
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー(デトロイトモーターショー16)
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー(デトロイトモーターショー16)
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー(デトロイトモーターショー16)
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー
  • フォード F-150 ラプター 新型 スーパークルー
米国の自動車大手、フォードモーターは1月11日、米国で開幕したデトロイトモーターショー16において、新型フォード『F-150ラプター』の「スーパークルー」を初公開した。

同車は、フォードモーターが新たに立ち上げた高性能車開発部門、「フォード・パフォーマンス・ビークルズ」が開発を担当。フォード・パフォーマンス・ビークルズは2020年までに、12車種以上の高性能車を発売する予定。その1台が、新型フォードF-150ラプター。

フォードモーターは2008年11月、フォード『F-150 SVTラプター』を発表。当時のフォード『F-150』をベースに、フォードの特殊車両開発部門、SVTがチューニング。主にオフロードでのハイスピード走行を想定し、開発されたスポーツモデルだった。

1年前のデトロイトモーターショー15では、新型フォードF-150ベースの「ラプター」が新登場。それから1年を経たデトロイトモーターショー16では、そのスーパークルーが初公開された。スーパークルーとは、ボディを4ドアとし、後席を設けて乗員や荷物を積み込む空間を拡大した実用的な仕様を指す。

3.5リットルV型6気筒ガソリンターボ「エコブースト」エンジンは継続。トランスミッションは、新開発の10速AT。専用のフロントグリルをはじめ、アグレッシブなデザインはラプターの特徴。専用サスペンションは、ダンパーがFOXレーシング製。オフロード向けのチューニングが施されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 史上最強の 911、市販に向け準備着々…再びニュルに

    史上最強の 911、市販に向け準備着々…再びニュルに

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

    【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  3. マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

    マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

  4. 【ペブルビーチ 16】ランボルギーニ センテナリオ にロードスター…クーペと違う内外装

  5. アウディ TT、469万円のエントリーグレードを追加…限定モデル2種も同時発売

  6. インフィニティ Q30、米国ベース価格は3万ドル切る

  7. 【マツダ アクセラ 改良新型】ハッとするほど鮮明なヘッドアップディスプレイ…カラー化と高精細化で視認性向上

  8. 【ペブルビーチ 16】英国軽量スポーツ、MONO に2016年型…0-96km/h加速2.8秒

  9. 印トヨタのミニバン、イノーバ・クリスタ…クラス唯一のガソリン車追加

  10. 【モスクワモーターショー16】ラーダ謎の新型車、ヘッドライトが見えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら