利用率は前年下回るも…英LCCイージージェット12月旅客数は5%増

航空 企業動向

イギリスの格安航空会社(LCC)、イージージェットは1月7日、2015年12月の輸送実績を発表した。

旅客数は前年同月から4.6%増の484万8258人だった。11月にフランス・パリで起きた連続テロ事件後、数週間は予約数が落ち込んだものの、結果的に前年を上回る旅客数を記録した。

一方、利用率は1.8ポイント減の86.6%にとどまった。イージージェットはテロの脅威にさらされるフランスで2番目の規模を誇るエアラインで、同社の提供座席数の2割超をフランス関連路線が占めている。

また、1月~12月の総旅客数は前年同期比6.9%増の6982万8383人、利用率は0.8ポイント増の91.6%だった。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

    ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  2. 【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

    【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

  3. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

    24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  4. スカイマーク、「また乗りたいね!」推進室を新設

  5. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  6. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  7. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  8. JAL、訪日外国人向けに九州線1区間5400円

  9. 米ボーイング、商用航空機のカスタマーサポートを南カリフォルニアに集約…市場の成長に対応

  10. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

アクセスランキングをもっと見る