憧れのメーカー、男は「フェラーリ」女は「BMW」…パーク24調べ

自動車 ビジネス 国内マーケット

フェラーリ 488 GTB
  • フェラーリ 488 GTB
  • BMW X5 xDrive40e
  • 1度は乗ってみたい憧れのクルマメーカー
  • 保有しているクルマの車種
  • 好きなクルマの車種
パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」会員を対象に「自動車の所有と興味」についてのアンケートを実施。その結果を発表した。

調査結果によると、保有しているクルマの車種は、1位が「ミニバン」で25%、2位が「軽自動車」で24%となった。男女別にみると、男性は「ミニバン」が29%、同率で「軽自動車」「コンパクトカー」「セダン」が17%と続き、女性は「軽自動車」が36%、次いで「コンパクトカー」が23%だった。

好きな車種については、1位が「コンパクトカー」で20%、以下、「ミニバン」が19%、「SUV」が17%で続いた。男性の好きな車種は「ミニバン」が20%で最も多く、同率で「SUV」「スポーツカー」が19%と続いた。女性では、「コンパクトカー」が28%、次いで「軽自動車」が22%。保有している車種、好きな車種ともに小回りが利き、運転しやすいクルマを好む傾向にあるようだ。

また、一度は乗ってみたい憧れのメーカー1位は、前回(2014年12月)に続き「BMW」(16%)。以下「フェラーリ」(14%)、「メルセデス」(12%)、「ポルシェ」(11%)、「アウディ」(10%)と、5位までは海外メーカーとなった。男女別では、男性1位が「フェラーリ」(18%)、女性1位が「BMW」(18%)だった。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品