あの「木梨サイクル」と伊勢丹がコラボ…キャップ、Tシャツなど限定品も

エンターテインメント 話題

開店初日に来場した木梨憲武氏
  • 開店初日に来場した木梨憲武氏
  • 開店初日に来場した木梨憲武氏
  • 木梨サイクル、イセタンメンズ、STARTER、overrideの4社がコラボレーションしたキャップ
  • 伊勢丹限定Tシャツ
  • イセタンメンズとテヅカフジオがコラボレーションしたTシャツ
  • 木梨サイクルとイセタンメンズがコラボレーションした自転車キーホルダー
  • トートバッグ
  • 内観(伊勢丹新宿店メンズ館)
伊勢丹新宿店メンズ館は、1月20日から2月1日まで、タレントの木梨憲武の父、木梨作三が経営する自転車店「木梨サイクル」とコラボレーションした期間限定ショップを同館1階プロモーションスペースにオープンする。

木梨サイクルは、1961年に東京・祖師ヶ谷大蔵に創業以来、変わらぬスタイルで“街の自転車店”として営業している一方、自社でオンラインショッピングサイトも手掛け、ファッションブランドとコラボレーションしたアイテムも販売。同ショップでは、同店メンズ館とコラボレーションした店頭限定品や先行販売品のほか、同サイトで取り扱うオリジナル商品などを展開する。

「ISETAN × KINASHI CYCLE」のロゴが入ったキャップ(税込5,300円)は、今回の期間限定ショップのために、伊勢丹メンズ、木梨サイクル、スターター(STARTER)、オーバーライド(override)の4社がコラボレーションして製作、限定販売される。このほか、手塚治虫と赤塚不二夫の作品が融合して生まれた“テヅカフジオ”のTシャツ(税込3,900円)や自転車キーホルダー(税込250円)なども限定アイテムとして販売される。

また、会場では木梨サイクルとカバンドズッカ(CABANE de ZUCCa)がコラボレーションしたアイテムが先行販売される。パーカー(税込2万520円)をはじめ、ブロードシャツ(税込19,440円)、Tシャツ(税込8,640円)、デニムパンツ(税込3万240円)、2WAYトートバッグなど。

木梨サイクルオリジナル商品としては、「木梨サイクル×タイメックス(TIMEX)」の時計(税込1万5,120円)、ナノ・ユニバース(nano・universe)のダウンベスト(税込2万9,800円)、ポーター(PORTER)のボディバッグ(税込2万円)、デミタ(DEMITA)のタンブラー(税込1,500円)などが販売される。

伊勢丹メンズ館の担当バイヤーは、今回の取り組みについて、「木梨サイクルと伊勢丹メンズ館が組むことにより、互いの異なる顧客層を開拓していきたい。木梨サイクル側も普段はオンラインショッピングサイトのみの販売のため、リアルの世界における顧客の関心を把握することができるチャンスでもあり、お互いの今後の商品開発につながれば」とコメントしている。

「木梨サイクル」の期間限定ショップ伊勢丹メンズに!ISETANキャップ、テヅカフジオTシャツなど限定品も

《編集部》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

    【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

  2. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ中編】陸上長距離選手向けのハイレベルアイテム

    【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ中編】陸上長距離選手向けのハイレベルアイテム

  3. ガーミン、新型ライフログバンド 2機種を発売…光学心拍計&GPS搭載の vivoactiveJ HR など

    ガーミン、新型ライフログバンド 2機種を発売…光学心拍計&GPS搭載の vivoactiveJ HR など

  4. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  5. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ前編】ランニング用GPSウォッチ、最新モデルはコーチング機能搭載

  6. 【GARMIN fenix 3J Titanium インプレ前編】fenixシリーズの高級GPSウォッチ、軽量で頑丈なチタン製

  7. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  8. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ前編】アクティビティトラッカーの新しい存在意義を見いだした意欲作

  9. 【GARMIN epixJ インプレ前編】登山地形図がプリインストールされたマルチスポーツ対応ウォッチ

  10. 【GARMIN vivofit3 インプレ後編】常にどこでもつけていられるライフログバンドが進化

アクセスランキングをもっと見る