ヴィン・ディーゼル、映画賞授賞式で故ポール・ウォーカーに歌を捧げる

モータースポーツ/エンタメ 映画

ヴィン・ディーゼル(C)Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル(C)Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー-(C) Getty Images
  • ヴィン・ディーゼル(C)Getty Images
ヴィン・ディーゼルが6日(現地時間)、ピープルズ・チョイス・アワード授賞式で2013年に亡くなった共演者、ポール・ウォーカーに歌を捧げた。

ヴィンが出演した『ワイルド・スピード SKY MISSION』はこの日、ピープルズ・チョイス・アワードでお気に入り映画賞とお気に入りアクション映画賞を受賞。同作でプロデューサーも兼任するヴィンは受賞スピーチで「自分の席に座っていたときは大丈夫だった。でも2つの賞をくれた。だから、ドムとブライアン(映画でヴィンとポールが演じたキャラクター)のことを、そしてポールのことを思い始めた」と話し始めた。

ポールは『ワイルド・スピード SKY MISSION』撮影中の2013年11月30日、友人の運転するポルシェに同乗中に交通事故に遭い、亡くなった。

「僕の唯一のメッセージは、愛のなせるわざの素晴らしさだ」と言うヴィンは「それがどんなにパワフルなフォースだったか。あの悲劇があまりに重過ぎて、僕たちが撮影再開をしたくないと思ったときも、みんなの愛のおかげで最後までやり遂げることができた」と語った。

そしてヴィンは、映画の主題歌であるウィズ・カリファ&チャーリー・プースの「See You Again」の一節「友よ、君がいなくなってしばらく経つ。また会うときにいろいろ話す」を歌ってポールに捧げた。
《text:Yuki Tominaga》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

    【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  2. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

    【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  3. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

    【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  4. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  5. マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

  6. 【MotoGP 第15戦日本】事前PRイベントでバイクTV番組公開収録…9月11日 渋谷

  7. 【SUPER GT】脇阪寿一監督らが鈴鹿で地域交流フットサル大会を実施

  8. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  9. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『NCXX RACING レースクイーン』

  10. 【新聞ウォッチ】仏ルノーにも排出ガスの不正疑惑が浮上

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら