【CES16】アストンマーティンと中国IT企業、ラピードS のコネクティビティを強化

自動車 ニューモデル モーターショー

アストンマーティン ラピードS の オートリンク
  • アストンマーティン ラピードS の オートリンク
  • アストンマーティン ラピードS の オートリンク
  • アストンマーティン ラピードS の オートリンク
英国の高級スポーツカー、アストンマーティンは1月6日、米国ラスベガスで開幕したCES16において、『ラピードS』の「オートリンク」を初公開した。

アストンマーティンは2015年12月、中国のIT企業、「Letv」(楽視)との間で、研究開発プロジェクトを共同で行うことで合意。このプロジェクトには、コネクティビティに優れた電動化車両を開発することなどが含まれる。

CES16で初公開されたラピードSのオートリンクは、Letvの最新IOV(インターネット・オブザ・ビークル)システムを採用。ラピードSのセンターコンソールやメーターパネルをカスタマイズし、コネクティビティを高めた。

具体的には、センターコンソールに13.3インチのHDタッチパネル、メーターパネルに12.2インチのデジタルメーターを装備。Letvの音声認識技術によって、マン・マシン・インターフェースが追求された。

アストンマーティンのアンディ・パーマーCEOは、「Letvの先進のコネクト技術をラピードSに組み合わせたのは、将来的に顧客の要望が増えると見ているため」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. エスティマ チーフエンジニア、語る…木更津の風景とワンモーションフォルム[フォトレポート]

    エスティマ チーフエンジニア、語る…木更津の風景とワンモーションフォルム[フォトレポート]

  3. ロータス 3-イレブン の生産開始…歴代モデル最速

    ロータス 3-イレブン の生産開始…歴代モデル最速

  4. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  5. BMW 3シリーズ 次期型、高速テストでシルエットを確認

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. トヨタ5ナンバーセダン、ダンベルで鍛えあげた!? プレミオ/アリオン[フォトレポート]

  8. スマート フォーツー カブリオ 新型、最安オープンカーに…米国

  9. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  10. 【グッドウッド16】フェラーリ カリフォルニアT に「HS」…ヒルクライムで本領発揮

アクセスランキングをもっと見る