インドLCCスパイスジェット、国内4路線を増便…2月にカブール線の増便も

航空 企業動向

スパイスジェット公式サイト
  • スパイスジェット公式サイト
インドの格安航空会社(LCC)、スパイスジェットは1月5日、年末年始に国内4路線の増便を実施したと発表した。

スパイスジェットはハイデラバード=チェンナイ線を1日2便から4便、チェンナイ=コチ線を1日3便から4便、ベンガルール=ビジャヤワダ線を1日1便から2便、ハイデラバード=ビジャヤワダ線を1日1便から2便に増便した。増便分の機材はボンバルディアDHC-8-400(Q400)。

また、スパイスジェットは2月8日にデリー=カブール線を週間3便(火・水・土)から5便(月・火・水・木・土)に増便する。カブールはアフガニスタンの首都。フライトスケジュールは以下の通り。SG21便はデリーを8時15分に出発し、カブールに9時50分に到着。SG22便はカブールを10時50分に出発し、デリーに14時に到着。機材はボーイング737-800。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

    東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  2. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

    エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  3. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

    24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  4. スカイマーク、「また乗りたいね!」推進室を新設

  5. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  6. アメリカ軍のステルス戦闘機F-22、横田基地へ計14機が飛来

  7. LCC初の B787 でゴールドコーストへ行ってみた…豪 B787 担当者「疲労感が違う」

  8. ANA、羽田=NY/シカゴ線や成田=メキシコ直行便を就航…北米・中南米ネットワークを拡充

  9. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

  10. アメリカ軍のステルス戦闘機、横田基地へ2年ぶりの飛来

アクセスランキングをもっと見る