【CES16】インテル、スティック型PCの新モデル発表

エンターテインメント 話題

USBポートも2基搭載して本体サイズも大きくなった新「Intel Compute Stick」
  • USBポートも2基搭載して本体サイズも大きくなった新「Intel Compute Stick」
  • 旧型「Intel Compute Stick」
 インテルは6日(現地時間)、CES 2016においてスティック型PC「Intel Compute Stick」の新モデルを発表した。プロセッサを刷新し、USBポートも2基搭載する。

 「Intel Compute Stick」新モデルは、プロセッサに「Atom」と「Core M」搭載バージョンをラインナップ。「Atom」版はすでに出荷が開始されており、価格は159ドル。「Core M」搭載モデルは2月に発売される予定だ。USBポートが従来機の1基から2基へと増えて1基はUSB 3.0に対応したほか、無線LANがIEEE 802.11acにも対応する。

 「Atom」版は、プロセッサがAtom x5-Z8300(4コア/1.44GHz)、メモリが2GB、ストレージが32GB、OSがWindows 10。本体サイズは幅38mm×高さ113mm×奥行12mm。

 「Core M」版はCore m3-6Y30(2コア/900MHz)、Core m5-6Y57 vPro(2コア/1.1GHz)があり、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載する。価格はCore m3版が399ドル、Core m5版が499ドルとなる。

インテル、スティック型PCの新モデル発表……CES 2016

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 透明なのにカルピスの乳酸菌---アサヒ『おいしい水』シリーズに新製品

    透明なのにカルピスの乳酸菌---アサヒ『おいしい水』シリーズに新製品

  2. VAIO大田社長「2014年度からのV字回復に成功した」

    VAIO大田社長「2014年度からのV字回復に成功した」

  3. VAIO大田社長「第3のコア事業を今年度中に立ち上げる」

    VAIO大田社長「第3のコア事業を今年度中に立ち上げる」

  4. 9つのおねがい---「ポケモンGO」について政府が注意喚起

  5. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  6. 【インフラ検査・維持管理展16】三菱重工のパワーアシストスーツ、2020年までに製品化へ

  7. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  8. ビアガーデン女子は「ビール以外」が重要なのだ…意識&実態調査

  9. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  10. 『仮面ライダードライブ』の愛車トライドロンは ホンダ NSX がベース[写真蔵]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら