人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JAXA、有人閉鎖環境滞在試験の被験者募集を再開

宇宙 科学

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「閉鎖環境適応訓練設備を用いた有人閉鎖環境滞在試験」の被験者募集を再開すると発表した。

これまで、募集会社のWebページで、2015年12月24日夜に募集を開始してから同12月28日午前までの短期間に、2000件以上の応募があった。アクセスの集中で、予定していた2016年1月14日までの応募者の選考に支障を来す恐れが生じたため、2015年12月28日午前の時点で一旦受付を終了した。

しかし、受付終了後も多くの問い合わせがあるなど、試験に関する高い関心があるため、体制を強化し、募集を再開することとした。応募締め切りは1月12日正午まで。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 薩長土肥をめぐる航空券が誕生へ…ANAと4県がタッグ

    薩長土肥をめぐる航空券が誕生へ…ANAと4県がタッグ

  2. アルマ望遠鏡の観測提案の審査を終了…1571件の応募

    アルマ望遠鏡の観測提案の審査を終了…1571件の応募

  3. GSユアサ、打ち上げ成功したH-IIAロケット29号機に大容量リチウムイオン電池を供給

    GSユアサ、打ち上げ成功したH-IIAロケット29号機に大容量リチウムイオン電池を供給

  4. EU 2022年までの測位衛星市場予測を発表…位置情報機器は地球人口1人が1台利用可能に

  5. 再使用ロケット計画 DARPA XS-1、マステン・スペース・システムズが選定される

  6. 民間月探査機『ハクト』、GoogleルナXプライズ中間賞にノミネート

  7. GSユアサ、宇宙用リチウムイオン電池の採用数が110機超に

  8. ISS補給機「こうのとり」6号機の打ち上げ延期…配管に不具合

  9. スズキ、ロボット月面探査レースに挑戦する日本チーム「HAKUTO」を技術支援

  10. JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

アクセスランキングをもっと見る