無理な踏切進入で特急列車と衝突、乗用車の2人が負傷

自動車 社会 社会

3日午後4時5分ごろ、宮崎県延岡市内にあるJR日豊本線の踏切で、踏切内で立ち往生していた乗用車に対し、通過中の特急列車が衝突する事故が起きた。この事故でクルマに乗っていた2人が打撲などの軽傷を負っている。

宮崎県警・延岡署によると、現場は延岡市大峡町付近にある踏切。警報機と遮断機が設置されている。乗用車は踏切を抜けた先の道路が渋滞していたにもかかわらず、踏切内へ進入。警報機や遮断機が作動した後も踏切内で留まった状態で停止していたところ、直後に通過した下り特急列車(大分発/宮崎空港行き、4両編成)が衝突した。

衝突によってクルマは軌道外に押し出されて中破。64歳の男性と、後部座席のチャイルドシートに着座していた5歳の男児が打撲などの軽傷を負った。列車の乗客乗員約100人にケガはなく、警察はクルマを運転していた同市内に在住する31歳の女性から過失往来危険などの容疑で事情を聞いている。

警察では前方の状況を確認しないまま、漫然と踏切内へ進入したことが事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. スマートIC、新規事業化7箇所と準備段階調査5カ所を決定…国土交通省

    スマートIC、新規事業化7箇所と準備段階調査5カ所を決定…国土交通省

  2. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

    自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  3. 著しい高速度で走行中に死亡事故、運転者に実刑を命じる

    著しい高速度で走行中に死亡事故、運転者に実刑を命じる

  4. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  5. 国土交通省、貸切バスに装着を義務付けるドライブレコーダーの性能を検討…今秋に策定

  6. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  7. 経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

  8. 公共交通の事故被害者への支援計画、2015年度は35社が策定…累計88社

  9. 国交省、スズキに5月31日までに再度報告求める…立ち入り検査は現時点で予定なし

  10. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

アクセスランキングをもっと見る