新車登録台数、首位トヨタが17.5%増と好調…12月ブランド別

自動車 ビジネス 国内マーケット

トヨタ アクア
  • トヨタ アクア
  • ホンダ フィット
日本自動車販売協会連合会が発表した2015年12月のブランド別新車登録台数(軽を除く)によると、首位トヨタは前年同月比17.5%増の11万0214台と、好調なセールスを記録した。

ホンダは2万6029台(7.6%減)を販売し、3か月連続で2位の座を確保。3位の日産は2万4256台(0.5%減)と微減だった。

以下、乗用車ブランドでは7位のスズキが同28.6%、9位のレクサスが同43.1%の大幅増。4位マツダは同28.6%の大幅減だった。

1位:トヨタ 11万0214台(17.5%増)
2位:ホンダ 2万6029台(7.6%減)
3位:日産  2万4256台(0.5%減)
4位:マツダ 9397台(28.6%減)
5位:スバル 1万0522台(1.2%減)
6位:いすゞ 6114台(7.5%減)
7位:スズキ 6077台(28.6%増)
8位:日野  5488台(5.4%減)
9位:レクサス 4111台(43.1%増)
10位:三菱ふそう 4101台(5.1%増)
11位:三菱自動車 2631台(5.7%減)
12位:UDトラックス 858台(24.9%減)
13位:ダイハツ 115台(12.2%減)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

    メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

  4. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  5. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  6. 米マツダ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約73万台

  7. 16年度の国内需要は500万台割れも…消費税率引き上げ先送りで

  8. スズキのインド2工場、操業を一時停止…部品メーカーが火災

  9. スズキ バレーノ、インドでリコール7.5万台…エアバッグに不具合

  10. トヨタ、グーグル子会社を買収か…ロボット事業

アクセスランキングをもっと見る