ガリバー、オンライン接客型サービス クルマコネクト を開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

ガリバーは、「リアルの営業現場」と「デジタルマーケティング」の融合をはかるオンライン接客サービス「クルマコネクト」を1月5日より開始した。

自動車購入のプロセスでは、最終的な購入意思決定までにかかる長さは1か月から3か月。その間、10人中7人以上がオンライン情報源を活用しているという。しかし、購入段階では9割以上がオフライン(対面)を希望しており、デジタルとリアルの融合が不可欠となっている。

今回ガリバーが開始した「クルマコネクト」は、車探しから店舗予約までをプロのアドバイザーが提案する無料のオンライン型コミュニケーションサービス。車両情報や写真を見ながら、中古車について豊富な知識を持つアドバイザーと気軽にチャットで相談できる。さらに、購入意思がある場合は、近くのガリバーで対面式でクルマが購入できる流れとなっている。

ガリバーでは、将来的には人工知能の導入による接客自動化、サービスのグローバル展開を計画。「クルマコネクト」を中核的なサービスの一つとして進化させていく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  5. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  6. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】市光工業の標準LEDユニット、自動車技術会賞を受賞

アクセスランキングをもっと見る