軽自動車販売、200万台割れは3年ぶり…2015年

自動車 ビジネス 国内マーケット

スズキ ハスラー
  • スズキ ハスラー
  • ダイハツ キャスト スポーツ
全国軽自動車協会連合会が発表した2015年の軽自動車新車販売台数は、前年比16.6%減の189万6201台と4年ぶりにマイナスとなった。

昨年4月から軽自動車税が増税となったほか、前年のスズキとダイハツのシェアトップ争いによる販売競争激化で、需要全体が過去最高だった反動もあった。200万台割れは3年ぶり。

車種別では、乗用車が同17.8%減の151万1404台と、4年ぶりにマイナスとなった。貨物車は同11.3%減の38万4797台と4年ぶりに前年割れとなった。

貨物車の内訳はボンネットバンが同19.2%減の1万8536台で10年連続マイナスだった。キャブオーバーバンが同5.3%減の18万4127台と3年連続マイナス、トラックが同15.8%減の18万2134台と4年ぶりマイナスとなった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

    米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

  3. ホンダ、熊本製作所の従業員450人を一時配転

    ホンダ、熊本製作所の従業員450人を一時配転

  4. FCA、アルファロメオとマセラティの新CEOを指名

  5. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  6. 【カーエレ最前線】ライティングでドレスアップという選択

  7. トヨタ自動車、米Uber社とライドシェア領域での協業を検討

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. 【NEW環境展16】油だけを吸う高機能油脂吸着材、吸油性能は自重の35倍…日本フォームサービス

  10. 【NEW環境展16】福島の除染で活躍した高圧洗浄車、空港への導入狙う新型

アクセスランキングをもっと見る