新車登録台数、好調マツダが6年ぶりの20万台超え…2015年ブランド別

自動車 ビジネス 国内マーケット

マツダ CX-3
  • マツダ CX-3
  • トヨタ シエンタ
  • ホンダ ステップワゴン
日本自動車販売協会連合会が発表した2015年(1-12月)のブランド別新車登録台数(軽を除く)によると、トップのトヨタは142万2250台(前年比3.6%減)と、3年連続のマイナスとなった。

2位ホンダは38万1278台(14.6%減)、3位日産が37万8268台(11.8%減)と、トップ3はいずれもマイナス。4位マツダは20万0842台(20.0%増)で、6年ぶりの20万台超えを達成した。

1位:トヨタ 142万2250台(3.6%減)
2位:ホンダ 38万1278台(14.6%減)
3位:日産 37万8268台(11.8%減)
4位:マツダ 20万0842台(20.0%増)
5位:スバル 12万3985台(2.0%減)
6位:スズキ 7万6656台(2.1%減)
7位:いすゞ 7万4730台(0.2%増)
8位:日野  6万1173台(6.5%増)
9位:レクサス 4万8231台(9.0%増)
10位:三菱自動車 4万0546台(9.3%減)
11位:三菱ふそう 4万4230台(4.0%増)
12位:UDトラックス 1万1001台(0.6%減)
13位:ダイハツ 1624台(14.1%減)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  4. “塗装のスペシャリスト”が手がけるオリジナルボディコーティング、「GM CARE」とは?…ガラージュモリ

  5. 自然に溶け込むアウトドア用品…ドッペルギャンガーのナチュラルシリーズ

  6. 【ハーマン オートモーティブ】未来のクルマに入り込む、世界最大級のオーディオブランド

  7. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  8. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  9. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  10. 【R-M ベストペインターコンテスト16】7試 8心技…現場で鍛えた腕とリズムで“色を塗る”

アクセスランキングをもっと見る